産経ニュース

本紙・河合雅司論説委員が英TVから取材 38万部ベストセラー『未来の年表』著者

ニュース 政治

記事詳細

更新


本紙・河合雅司論説委員が英TVから取材 38万部ベストセラー『未来の年表』著者

英TV局から取材を受ける河合雅司論説委員=5日、東京・大手町の「星のや東京」(慶田久幸撮影) 英TV局から取材を受ける河合雅司論説委員=5日、東京・大手町の「星のや東京」(慶田久幸撮影)

 38万部のベストセラー『未来の年表 人口減少日本でこれから起きること』(講談社現代新書)の著者、河合雅司産経新聞社論説委員が5日、東京・大手町のホテル、星のや東京で、英テレビ局、チャンネル5の取材を受けた。

 河合論説委員は女性の半数が50歳以上になる2020年以降、加速度的に人口減少が進むだろう」と指摘した。また、「対策の一つである移民受け入れは、国内にコンセンサスができていない。是非はともかく、今後、世界中で少子高齢化が進むとき、遠い日本に移民を送る国があるだろうか」と発言。「小さくても豊かな国を維持できるよう、戦略的に縮むことを提案したい」と述べた。

 インタビューは来年1月、英国内の同局のニュースで「日本の少子高齢化とロボットの果たす役割」のテーマで放送される予定。

 インタビューをしたピーター・レーン氏は「人口が増加しているイギリスと逆の現象が日本で起きていることに気が付かなかった。大変興味深い」と話していた。

関連ニュース

「ニュース」のランキング