産経ニュース

【北ミサイル】日韓首脳が電話会談 対北圧力強化で一致 文在寅大統領が平昌五輪に招待 安倍晋三首相は「感謝する」のみ

ニュース 政治

記事詳細

更新

【北ミサイル】
日韓首脳が電話会談 対北圧力強化で一致 文在寅大統領が平昌五輪に招待 安倍晋三首相は「感謝する」のみ

 安倍晋三首相は29日、北朝鮮による弾道ミサイル発射を受け、韓国の文在寅大統領と電話会談を行った。両首脳は米国を含めた日米韓で緊密に連携し、核・ミサイル開発を進める北朝鮮への圧力を一層強化することで一致した。

 会談は約15分間行われ、文氏は「北朝鮮による挑発は深刻であり、日本国民も心配していると思う」と述べた。首相は今回のミサイルが大陸間弾道ミサイル(ICBM)級だったことを踏まえ「日韓双方の安全保障を脅かす核・ミサイル発射は断じて容認できない」と強調した。両首脳は「中国のさらなる役割が重要」との認識でも一致した。

 また、会談で文氏は韓国で来年2月に開催される平昌五輪に首相を招待した。首相は「感謝する」と応じるにとどめた。

関連トピックス

「ニュース」のランキング