産経ニュース

【北ミサイル】河野太郎外相「自制する意図がないことがはっきりした」「経済制裁続けていく」

ニュース 政治

記事詳細

更新

【北ミサイル】
河野太郎外相「自制する意図がないことがはっきりした」「経済制裁続けていく」

北朝鮮による弾道ミサイル発射を受け、報道対応する河野外相=29日朝、外務省 北朝鮮による弾道ミサイル発射を受け、報道対応する河野外相=29日朝、外務省

 河野太郎外相は29日午前、北朝鮮による弾道ミサイル発射に関し「北朝鮮が自制をする意図がないことがはっきりした」と述べ、国際社会と連携して経済制裁をかけ続けていく考えを示した。外務省で記者団に語った。

 北朝鮮のミサイル発射が9月15日以来だったことについては「一部には北朝鮮が行動を抑制していたという発言があったが、この2カ月間は抑制をしていたのではなく、着々と次の行動の準備をしていたことが明らかになった」と述べた。

 河野氏は中国の大使館ルートを通じて北朝鮮に抗議したことを明らかにした上で、「北朝鮮に政策を変えるよう、強く求めた」と強調した。

 日本を含む国際社会が北朝鮮に対し行っている経済制裁については「一朝一夕に効果が出るわけではないが、効果を出しているという情報はある」との認識を示し、「これまでの国連安全保障理事会の決議を国際社会が一致団結して続けていくことが大事だ」と語った。

関連トピックス

関連ニュース

「ニュース」のランキング