産経ニュース

【北朝鮮情勢】菅義偉官房長官「対北制裁に抵触」 北寄港の貨物船入港問題

ニュース 政治

記事詳細

更新

【北朝鮮情勢】
菅義偉官房長官「対北制裁に抵触」 北寄港の貨物船入港問題

菅義偉官房長官=22日午前、首相官邸(斎藤良雄撮影) 菅義偉官房長官=22日午前、首相官邸(斎藤良雄撮影)

 菅義偉官房長官は22日の記者会見で、北朝鮮に寄港した疑いのある香港船籍の貨物船が今月、千葉港に入港していた問題について、北朝鮮に対する日本独自の制裁に「抵触している」との認識を示し、取り締まり態勢の不備を認めた。その上で「国際社会と連携して北朝鮮に圧力を強化する中、このような事案があったことは断じて許すことはできない」と述べ、再発防止に取り組む考えを示した。

 政府は核・ミサイル開発を続ける北朝鮮への独自制裁の一環として、北朝鮮に寄港した全船舶の日本への入港を禁じている。

 菅氏によると、今月3日に入港した貨物船について千葉県警の水上警察隊員は12日の段階で船員の言動や提示された書類から、1月と2月に北朝鮮に入港した疑いがあると認識したが、13日の出港を認めていた。必要な刑事手続きはとられず、制裁の実効性に疑問符が付いた。

 菅氏は「警察内部での連絡が適切に行われていなかったために、必要な事実確認や海上保安庁などの関係機関に連絡が行われなかった」と述べた。

「ニュース」のランキング