産経ニュース

希望の党、大西健介氏「首相のバンカー転倒動画を削除依頼したか」 政府答弁書「事実はない」

ニュース 政治

記事詳細

更新


希望の党、大西健介氏「首相のバンカー転倒動画を削除依頼したか」 政府答弁書「事実はない」

ドライバーでナイスショットを打った安倍晋三首相(右)に、「シンゾー」と声をかけグータッチするトランプ米大統領。右から2人目は松山英樹選手=5日、埼玉県川越市の霞ケ関カンツリー倶楽部(内閣広報室提供) ドライバーでナイスショットを打った安倍晋三首相(右)に、「シンゾー」と声をかけグータッチするトランプ米大統領。右から2人目は松山英樹選手=5日、埼玉県川越市の霞ケ関カンツリー倶楽部(内閣広報室提供)

 政府は21日の閣議で、安倍晋三首相がトランプ米大統領との埼玉県川越市でのゴルフ(5日)において、バンカーで転倒したインターネット上の動画の削除を依頼したか尋ねた希望の党の大西健介衆院議員の質問主意書に対し、「事実はないと承知している」とする答弁書を決定した。

 動画は安倍首相がバンカーから出る際に後ろ向きに転倒するもので、テレビ東京が報じ、インターネット上で広がっている。

 大西氏は質問主意書で、夕刊紙「日刊ゲンダイ」による「官邸側は削除依頼を繰り返しているようですが、クリックが稼げるためか、次々に同じ映像がアップされて消えません」とする報道を紹介。報道を根拠に「(動画サイトに)削除依頼した事実はあるか」「テレビ局に対し、映像を使わないように働きかけたり、削除依頼を行うよう求めたことがあるか」などと質した。

このニュースの写真

  • 希望の党、大西健介氏「首相のバンカー転倒動画を削除依頼したか」 政府答弁書「事実はない」

「ニュース」のランキング