産経ニュース

LED電球の無償交換、4カ月で14万個 東京都「100万個」達成へテコ入れ

ニュース 政治

記事詳細

更新


LED電球の無償交換、4カ月で14万個 東京都「100万個」達成へテコ入れ

 家庭内の白熱電球を発光ダイオード(LED)電球と無償で交換する事業を行っている都は14日、7月10日の事業開始から今月12日までにLED電球14万6022個を交換したと発表した。

 都は来年7月までに100万個の交換を目指しており、担当者は「このままのペースでは達成は厳しい」としている。今後、各世帯にポスティングされる情報紙に広告を掲載するなどして、テコ入れを図る。

 事業は18歳以上の都民が対象。協力家電店に使用中の白熱電球2個以上を持参すれば、LED電球1個と交換できる。

 今回、「近所に協力店がない」との声を受け、協力店の追加募集を行い40店舗を追加。これにより、計864店舗で交換が可能になった。今後、地域の協力店を掲載したチラシを区役所に設置するなどして、さらなる周知を図るという。

「ニュース」のランキング