産経ニュース

【政界徒然草】後援会長もあきれた! 「不倫」報道相手を顧問にした山尾志桜里氏の逃避行 説明責任はいずこに?

ニュース 政治

記事詳細

更新

【政界徒然草】
後援会長もあきれた! 「不倫」報道相手を顧問にした山尾志桜里氏の逃避行 説明責任はいずこに?

衆院愛知7区で当選し、満面の笑みを見せる山尾志桜里氏。本人が重視した「説明責任」は一切果たしていない=10月23日未明、愛知県長久手市 衆院愛知7区で当選し、満面の笑みを見せる山尾志桜里氏。本人が重視した「説明責任」は一切果たしていない=10月23日未明、愛知県長久手市

 山尾氏は「公の政治家として仕事ぶりで評価を得たいと思い、意図的に『家庭』と、『政治家・山尾志桜里』を切り離しここまでやってきた」と語っている。しかし、これは明らかなウソだ。山尾氏は安倍晋三首相も出席した昨年1月13日の予算委員会での質問で、堂々と「私も5歳の息子を預けながら働いている母親です」と述べ、「意図的に家庭をアピール」していた。

 見事なダブルスタンダードだが、そもそも議員バッジを付ければ「国権の最高機関」である国会に所属する極めて重い責任がある。その対価や必要経費として、国民の税金から歳費や立法事務費、秘書給与、政党交付金など、合計すればざっと1人当たり1億円以上が支払われているのだ。

 このことをどこまで自覚しているのか。

 山尾氏はインタビューで「政治の世界は公私を分け、政治家としての努力と実力のみで評価されるべきだと問いたい」と語った。痛い腹を探られるのは「主婦」の代表を自任する山尾氏には辛いのだろう。

続きを読む

このニュースの写真

  • 後援会長もあきれた! 「不倫」報道相手を顧問にした山尾志桜里氏の逃避行 説明責任はいずこに?
  • 後援会長もあきれた! 「不倫」報道相手を顧問にした山尾志桜里氏の逃避行 説明責任はいずこに?
  • 後援会長もあきれた! 「不倫」報道相手を顧問にした山尾志桜里氏の逃避行 説明責任はいずこに?

「ニュース」のランキング