産経ニュース

【トランプ氏来日】霞ケ関CCは一時騒然 住民らがトランプ氏のヘリをスマホで撮影する姿も

ニュース 政治

記事詳細

更新

【トランプ氏来日】
霞ケ関CCは一時騒然 住民らがトランプ氏のヘリをスマホで撮影する姿も

霞ケ関カンツリー倶楽部正門前で、トランプ米大統領が乗る米軍のヘリコプターを撮影する住民ら=5日、埼玉県川越市(黄金崎元撮影) 霞ケ関カンツリー倶楽部正門前で、トランプ米大統領が乗る米軍のヘリコプターを撮影する住民ら=5日、埼玉県川越市(黄金崎元撮影)

 トランプ米大統領と安倍晋三首相が5日、ラウンドを回った埼玉県川越市の霞ケ関カンツリー倶楽部(CC)周辺では、多くの警察官が警備にあたった。同CC正門前で午前11時50分ごろ、トランプ氏が乗っているとみられる米軍のヘリコプターが上空を通過すると、近隣の住民らがスマートフォンのカメラで一斉にシャッターを切る姿が見られた。

 同CC近くに住む川越市笠幡の山内邦子さん(74)はトランプ氏が乗る米軍のヘリコプターを一目見ようと、午前11時から自宅の外に立って、到着を待ち構えた。「こんな田舎に世界の要人が来ることもないので、記念として見たかった」と話した。

 この日の同CC周辺は厳戒態勢が敷かれ、物々しい雰囲気に包まれた。ゴルフ場に隣接する道路にはテープが張られた上に警察官が並び、住民以外は入れないように規制された。

 近隣住民によると、今月2~4日にかけて、警察官が不審物がないか、道路や畑などを何度もチェック。同CCに米軍や陸上自衛隊のヘリコプターが何度も着陸の予行演習を行っていたという。

このニュースの写真

  • 霞ケ関CCは一時騒然 住民らがトランプ氏のヘリをスマホで撮影する姿も

「ニュース」のランキング