産経ニュース

【始動 第4次安倍政権】韓国に劣り、背後からは中国 デフレから脱出できていない日本は技術革新の波に乗り切れるのか

ニュース 政治

記事詳細

更新

【始動 第4次安倍政権】
韓国に劣り、背後からは中国 デフレから脱出できていない日本は技術革新の波に乗り切れるのか

アベノミクス開始意向のGDP、企業利益剰余金と家計現預金の前年比増加額 アベノミクス開始意向のGDP、企業利益剰余金と家計現預金の前年比増加額

 世界は情報技術(IT)を原動力とするイノベーション(技術革新)の巨大なうねりが沸き起こっている。いまだにデフレから脱出できていない日本は乗り切れるのか。(編集委員・田村秀男)

 5日閉幕する東京モーターショー。花形はヒトがハンドルを握らなくても人工知能(AI)で自在に動き、安全に止まる自動運転車だ。機械部品の塊のエンジンが電動モーターに置き換わる電気自動車(EV)になると、AIとの相性はさらによくなる。ITは最大の製造業部門、自動車を取り込んで、新たなるイノベーションの壮大な未来を描き出す。

 イノベーションは創造と同時に、破壊を伴う。EVはエンジン、変速機がなくなり、付加価値の大きい部品1万点以上が不要になるという。モーター、電池など一式のユニットさえあれば、プラモデル感覚で組み立てられるので、新規参入による競争も激化する。さらにネットを通じてカーシェアリングが普及すれば、需要台数も減る。

 広大な自動車部品・材料の裾野を強みにしてきた日本の製造業が揺らぐ。半面で、電子・電機やIT業界のチャンスになるはずだが、中枢部品になる半導体の国際競争力は米国にはるか及ばないし、韓国にも劣る。背後からは中国が国家総ぐるみで追い上げる。

 「中国に招かれて、技術を紹介しようとすると中国人ではなく、現地企業にスカウトされた日本の技術者に取り囲まれた」とは、ある画像処理半導体ベンチャーのトップの体験だ。

続きを読む

「ニュース」のランキング