産経ニュース

枝野幸男氏、憲法めぐり公明党に秋波? あいさつ回りで「御党が一番近いテーマもある」

ニュース 政治

記事詳細

更新


枝野幸男氏、憲法めぐり公明党に秋波? あいさつ回りで「御党が一番近いテーマもある」

各党への挨拶回りをする立憲民主党の枝野幸男代表(手前)と福山哲郎幹事長=2日午後、国会内(斎藤良雄撮影) 各党への挨拶回りをする立憲民主党の枝野幸男代表(手前)と福山哲郎幹事長=2日午後、国会内(斎藤良雄撮影)

 立憲民主党の枝野幸男代表ら幹部が2日、与野党の国会内控室を回り、結党のあいさつをした。連立与党・公明党の幹部に対しては、改憲をめぐる自公両党間の温度差を念頭に秋波を送るような発言もあった。

 枝野氏は公明党の控室で山口那津男代表に「(政策課題の中で)御党が一番近いテーマもある」と語りかけ、親近感をにじませた。その上で、辻元清美国対委員長が衆院憲法審査会の委員に就くことを伝え、円滑な国会運営に関しても「公明党の力にかかっている」と強調した。

 日本維新の会の控室では枝野氏がインターネット上で「ゆるキャラ」として扱われていることが話題に。維新の遠藤敬国対委員長が「うちの娘は枝野氏をスヌーピーと呼ぶ」と水を向けると、枝野氏は「スヌーピーといわれたりムーミンといわれたりカピバラといわれたりね」と応じた。

関連トピックス

「ニュース」のランキング