産経ニュース

【衆院選】自民・村上誠一郎氏、11選 愛媛2区 台風で1区開票は23日に延期

衆院選2017特集 政治

記事詳細

更新

【衆院選】
自民・村上誠一郎氏、11選 愛媛2区 台風で1区開票は23日に延期

花束を受け取る村上誠一郎氏=愛媛県今治市 花束を受け取る村上誠一郎氏=愛媛県今治市

 愛媛2区では自民前職の村上誠一郎氏(65)が11回目の当選を確実にした。今治市内の選挙事務所では午後8時の投票終了時刻ごろには多くの支持者が詰めかけ、設置されたテレビで早々と当選確実が伝えられると、村上氏が姿を見せ、大きな拍手に包まれた。

 希望の党の誕生や、自らは疑義を呈してきた「加計問題」で全国的に自民党に逆風が吹くなかでの選挙戦の始まりだったが、村上氏は「次世代のため、財政再建や税と社会保障の一体改革を進める」と政策を中心に主張を展開。これまでに培った企業や団体の後援組織を手堅くまとめるとともに、地域をこまめに回って盤石の態勢に。自公政権を批判して追いすがった維新元職の西岡新氏(44)、希望前職の横山博幸氏(66)、共産新人の一色一正氏(67)を振り切った。

 一方、愛媛1区(松山市)では台風21号の影響で、松山市の島嶼(とうしょ)部からの投票箱を回収できず、開票を担当する松山市選管は開票作業を23日午前中からに延期した。興居島の船が暴風のため出港できなくなったため。2区の中島(松山市)、4区の大島(八幡浜市)でも船が出ず、開票が延期された。

「ニュース」のランキング