産経ニュース

【衆院選】安倍晋三首相、最終演説は秋葉原? 変えるか「勝利の方程式」

衆院選2017特集 政治

記事詳細

更新

【衆院選】
安倍晋三首相、最終演説は秋葉原? 変えるか「勝利の方程式」

都議選の自民党候補の街頭演説会場で、「安倍やめろ!」と書かれた横断幕を掲げる人たち=1日午後、東京・秋葉原 都議選の自民党候補の街頭演説会場で、「安倍やめろ!」と書かれた横断幕を掲げる人たち=1日午後、東京・秋葉原

 安倍晋三首相(自民党総裁)が、選挙戦最終日の21日にどこで演説するかに注目が集まっている。過去4回の国政選挙は東京・秋葉原を締めの舞台に選び、勝利を収めた。都議選では同地で「安倍辞めろ」コールを浴び歴史的惨敗を喫した。国政選挙連勝の験を担ぐか、都議選のトラウマから場所を変えるのか-。

 国政選挙での首相の演説場所には法則がある。政権を奪還した平成24年衆院選は、東日本大震災の被災地・福島市で第一声を上げた。最終日の夜には、秋葉原で熱狂的な支持者を前にフィナーレを飾り、294議席を獲得して圧勝した。

 以後、第一声は福島県などの被災地で、最終演説は秋葉原で行うパターンが定着。25年参院選、26年衆院選、28年参院選と勝ち続けて「勝利の方程式」を確立した。

続きを読む

「ニュース」のランキング