産経ニュース

【日曜講座 少子高齢時代】AIでも人手不足 影響受ける職種の対応急げ 論説委員・河合雅司

ニュース 政治

記事詳細

更新

【日曜講座 少子高齢時代】
AIでも人手不足 影響受ける職種の対応急げ 論説委員・河合雅司

 では、今後どういう人材を育てたらよいのか。まずはAIを正しく理解するための基礎知識を習得し、AIを取り入れた新たなシステムやツールを使いこなす能力を身につけることである。

 AIを正しく理解する人を増やすことは、AIの普及を加速させることにもなる。AI開発には(1)実験環境の中で技術的に確立すること(2)実用化されること(3)多くの人々が安価で簡単に利用できるようになること-といった段階がある。多くの人々が使いこなすようになって、はじめて社会に定着するからだ。

 さらに、AIによって仕事を奪われる人たちが別の仕事にシフトするための再教育も重要だ。教育機会を逸しないよう時間の確保と費用の支援が求められる。

 人口減少が深刻化する日本にとって、AIをはじめとするイノベーションは不可欠である。AIが一般化する時代に備え、個人や企業はもとより政府の対応が急がれる。

「ニュース」のランキング