産経ニュース

米軍ヘリパッド禁止要求へ 沖縄県議会が全会一致で

ニュース 政治

記事詳細

更新


米軍ヘリパッド禁止要求へ 沖縄県議会が全会一致で

沖縄県東村の牧草地に不時着、炎上した米軍ヘリの機体を調べる自衛官(右奥)ら=13日午前11時34分 沖縄県東村の牧草地に不時着、炎上した米軍ヘリの機体を調べる自衛官(右奥)ら=13日午前11時34分

 沖縄県議会の米軍基地関係特別委員会は13日、東村高江の米軍ヘリコプター不時着事故を受け、現場周辺の米軍ヘリ離着陸帯(ヘリパッド)6カ所の使用禁止を求める抗議決議案などを、県議会本会議に提出すると決めた。ヘリパッドを容認してきた自民党も加わり、全会一致。16日の本会議で可決される見通し。

 提出される抗議決議案と意見書案は、今回の米軍普天間飛行場(宜野湾市)所属のCH53E大型輸送ヘリコプターの不時着、炎上事故について、北部訓練場(東村など)の返還条件となった高江周辺のヘリパッド6カ所の建設が強行されて訓練が激化し、事故への懸念が強まる中で発生したと批判。日米両政府に対し、その使用禁止と、民間地や水源地上空での飛行訓練中止を求めている。

関連ニュース

「ニュース」のランキング