産経ニュース

【国難を問う(2)】最悪のシナリオは核保有した統一朝鮮の出現 日本列島は「ダモクレスの剣」を突きつけられるのか? 

ニュース 政治

記事詳細

更新

【国難を問う(2)】
最悪のシナリオは核保有した統一朝鮮の出現 日本列島は「ダモクレスの剣」を突きつけられるのか? 

15日、金日成主席の誕生105周年慶祝閲兵式で行進する人民軍各部隊=平壌・金日成広場(朝鮮中央通信=朝鮮通信) 15日、金日成主席の誕生105周年慶祝閲兵式で行進する人民軍各部隊=平壌・金日成広場(朝鮮中央通信=朝鮮通信)

 中国は米国の同盟国と陸続きの国境線で接することを極度に嫌っており、米国も統一朝鮮の行方に懸念を示しているからだ。米中両国とも、北朝鮮という緩衝材となる国家があった方がありがたいのだ。

 ロシアも北朝鮮の行方に強い関心を持っている。

 ロシアは、西側国境で北大西洋条約機構(NATO)加盟国とにらみ合ってきた。露大統領、ウラジーミル・プーチンが、東側国境にまで米国の息のかかった統一朝鮮が出現することを容認するはずがない。

 北朝鮮はもともと、旧ソ連が傀儡国家として打ち立てたというプライドもある。中朝関係が冷める中、水面下で北朝鮮を支援し続けるのも、プーチンが朝鮮労働党委員長の金正恩による独裁体制の存続を願っているからにほかならない。

 北朝鮮もロシアへの傾斜を強めており、9月下旬には北朝鮮外務省の実力者とされる北米局長、崔善姫がモスクワを訪問し、露巡回大使のブルミストロフと会談した。

 ということは、たとえ北朝鮮が米軍の軍事行動により崩壊したとしても、統一朝鮮はできずに、38度線以北に「ポスト金正恩体制」が出現する可能性は大きい。

続きを読む

このニュースの写真

  • 最悪のシナリオは核保有した統一朝鮮の出現 日本列島は「ダモクレスの剣」を突きつけられるのか? 

関連ニュース

「ニュース」のランキング