産経ニュース

【声をからして 衆院選ルポ】「3極対決」の象徴区で本当に“格好いい”のは誰? 埼玉5区

ニュース 政治

記事詳細

更新

【声をからして 衆院選ルポ】
「3極対決」の象徴区で本当に“格好いい”のは誰? 埼玉5区

大宮駅前で自民党の小泉進次郎筆頭副幹事長の街頭演説を聞く有権者=10日、埼玉県さいたま市(佐藤徳昭撮影、画像の一部を処理しています) 大宮駅前で自民党の小泉進次郎筆頭副幹事長の街頭演説を聞く有権者=10日、埼玉県さいたま市(佐藤徳昭撮影、画像の一部を処理しています)

 全国289選挙区のうち3極対決が展開されているのは145選挙区。その中で最も象徴的な選挙区とされる埼玉5区の行方は投票箱が開くまで予断を許さない。(敬称略、長嶋雅子)

  

 ▽埼玉5区(3人)

牧原秀樹(46)☆厚労副大臣 自民 前<公明>

枝野幸男(53)☆党代表   立民 前    

高木秀文(44)☆弁護士   希望 新<維新>

※届け出順、☆は比例と重複

このニュースの写真

  • 「3極対決」の象徴区で本当に“格好いい”のは誰? 埼玉5区
  • 「3極対決」の象徴区で本当に“格好いい”のは誰? 埼玉5区
  • 「3極対決」の象徴区で本当に“格好いい”のは誰? 埼玉5区
  • 「3極対決」の象徴区で本当に“格好いい”のは誰? 埼玉5区

「ニュース」のランキング