産経ニュース

【マッド三枝が行く!!・選挙区紀行 埼玉4区】豊田真由子氏は怖かった! 「あなた、どこの社? 産経? 産経にはね…」

衆院選2017特集 政治

記事詳細

更新

【マッド三枝が行く!!・選挙区紀行 埼玉4区】
豊田真由子氏は怖かった! 「あなた、どこの社? 産経? 産経にはね…」

 この男性が落胆したのは、豊田氏の会見だったという。

 「9月18日。それまでは後援会もわれわれも豊田さんを支えようという意識はあったんです。ところが会見まで私たちに説明も何もない。本人は病気だといって入院する。仕方ないな、と思っていたら会見した。唖然(あぜん)としました。翌19日に我が家に豊田さんが見えたんですが、はっきりとお断りしました」

 埼玉県朝霞地区医師会前会長で豊田氏の後援会長だった浅野修氏。何度か豊田氏に電話を受け、アドバイスするなど、相談相手となっていたようだが、浅野氏も後援会長を降りたという。

 自民党は志木市議の穂坂泰氏(43)を公認した。穂坂氏は父が埼玉県議、志木市長を務めたサラブレッド。本人も市議選にはトップ当選するなど、地元での知名度はなかなか。豊田後援会も大半が穂坂氏支持に回ったという。

 元県議の志木市の男性に聞いた。「金曜日に豊田さんは駅頭に立っていなかった。出馬をあきらめたんじゃないですかね」

 この人は笑ってこう答えた。「いや、本人だけは出る気満々ですよ。あの人はやる気だけはあった。だから、小さな会合にもこまめに顔を出して、それは本当に見上げたもんだった。金にも汚くないしね。ただ、そのやる気が空回りして、秘書がバカに見えたんじゃないかなあ。豊田事務所の秘書はあまり業務に慣れていないって話は有名だった。2、3人かな、ちゃんとしたのは。そのバカにしていた秘書に足下をすくわれたんだから、東大出でプライドが高い彼女もこのままじゃ終われないでしょう」

続きを読む

このニュースの写真

  • 豊田真由子氏は怖かった! 「あなた、どこの社? 産経? 産経にはね…」
  • 豊田真由子氏は怖かった! 「あなた、どこの社? 産経? 産経にはね…」

「ニュース」のランキング