産経ニュース

党規約改正案や最高指導部人事を最終調整 中国共産党の7中総会が開幕

ニュース 政治

記事詳細

更新


党規約改正案や最高指導部人事を最終調整 中国共産党の7中総会が開幕

北京の天安門広場で警備する武装警察隊員。奥は中国共産党の第19回党大会が開かれる人民大会堂=11日(共同) 北京の天安門広場で警備する武装警察隊員。奥は中国共産党の第19回党大会が開かれる人民大会堂=11日(共同)

 党規約冒頭の「総則」は、党の行動指針として「マルクス・レーニン主義」「毛沢東思想」「●(=登におおざと)小平理論」と江沢民元国家主席が唱えた「三つの代表の重要思想」、胡錦濤前国家主席の「科学発展観」を列挙。江、胡両氏の理念はいずれも指導者名を冠していない上、両氏が引退する際の党大会で行動指針として明記された経緯がある。

 7中総会では、汚職で失脚した孫政才・前重慶市党委書記の党籍を剥奪するとした中央政治局の決定も承認される見通し。

「ニュース」のランキング