産経ニュース

【神戸製鋼データ改竄】野上浩太郎官房副長官「公正な取引の基盤を揺るがす不適切なこと」

ニュース 政治

記事詳細

更新

【神戸製鋼データ改竄】
野上浩太郎官房副長官「公正な取引の基盤を揺るがす不適切なこと」

記者会見する野上浩太郎内閣官房副長官=11日午前、首相官邸(斎藤良雄撮影) 記者会見する野上浩太郎内閣官房副長官=11日午前、首相官邸(斎藤良雄撮影)

 野上浩太郎官房副長官は11日午前の記者会見で、神戸製鋼所によるアルミなどの性能データ改竄について「公正な取引の基盤を揺るがす不適切な行為」と厳しく批判した。その上で「原因の徹底究明と再発防止はもちろん、社会全体の信頼回復に向け、最大限の努力を求めたい」と述べた。

 野上氏は会見で、データが改竄された部材が防衛装備品に使用されている可能性があり、防衛省などを通じて神戸製鋼や製造メーカーに情報提供や報告などを求めていることを明らかにした。

「ニュース」のランキング