産経ニュース

【衆院選】希望の党が順位なしの比例単独名簿を発表 党本部は「よくわからない」

衆院選2017特集 政治

記事詳細

更新

【衆院選】
希望の党が順位なしの比例単独名簿を発表 党本部は「よくわからない」

希望の党の総決起大会であいさつする小池百合子代表=9日、東京都港区 希望の党の総決起大会であいさつする小池百合子代表=9日、東京都港区

 希望の党は10日午前、報道各社に対し、衆院選の比例単独名簿34人分を発表した。しかし、順位は付いていない。産経新聞の取材に対し、党本部は名簿搭載順位について「調整中だ。これから発表する」と回答した。

 順位が付いていない名簿を発表した理由については「よく分からない」と語った。

 衆院比例代表では、得票数に応じて各党に議席が振り分けられるが、誰が議席を獲得するかを決めるため、比例名簿には順位を付けることが必要となる。

 一方、参院選ではあらかじめ順位を付けず、各候補者個人の得票数で当選者が決まる「非拘束名簿式」を採用している。

関連トピックス

「ニュース」のランキング