産経ニュース

【党首討論会詳報(3)】日本のこころ・中野正志代表「立憲民主党は菅直人内閣そのもの」

ニュース 政治

記事詳細

更新

【党首討論会詳報(3)】
日本のこころ・中野正志代表「立憲民主党は菅直人内閣そのもの」

党首討論会で討論する、日本のこころの中野正志代表=8日午後、東京都千代田区のプレスセンター(宮崎瑞穂撮影) 党首討論会で討論する、日本のこころの中野正志代表=8日午後、東京都千代田区のプレスセンター(宮崎瑞穂撮影)

 日本維新の会・松井一郎代表「共産党の志位(和夫)委員長におうかがいします。共産党と自民党は水と油でまったく政策が合わないと私はとらえています。国も地方も同じだと思います。ところが大阪においては自民党と共闘をして、われわれと闘うと。これはどういう意味なんでしょうか。共産党の背骨はどこへいったんでしょうか」

 志位氏「これは大阪維新(の会)がやっている政治があまりにもひどい。この点に尽きます。結局、(大阪)都構想といっていますが、地方自治を否定するものになっています。この前、堺市長選がありました。この堺の市長選では堺はひとつ、堺の自治を守ろうということで、保守の方々もわれわれも結束して戦って勝利しました。やはり、地方自治を大事にする。そして住民自治を大事にする。1人の司令官に、お金も権限も全部集中するような都構想は、これは党派の違いを超えて反対する。これは私たちは、大変原則的かつ柔軟な態度だと考えております。大阪で維新がやっていることは、あまりにひどすぎる。だからそういう協力をやっております」

続きを読む

関連ニュース

「ニュース」のランキング