産経ニュース

【衆院選】希望の党で出馬の中山成彬元文科相「安倍晋三首相がいい」

衆院選2017特集 政治

記事詳細

更新

【衆院選】
希望の党で出馬の中山成彬元文科相「安倍晋三首相がいい」

中山成彬氏(撮影・春名中) 中山成彬氏(撮影・春名中)

 希望の党から衆院選比例代表九州ブロックに立候補する中山成彬元文部科学相は6日、宮崎県庁内で記者会見し、首相に望ましい人物について「小池百合子代表が(衆院選に)出ないなら、安倍晋三さんがいい」と述べた。希望の党は「安倍政権打倒」を掲げているが、中山氏は、小池氏が安倍首相の交代を求めている点にも触れ「そこまで(党内で)意思統一ができていない」と語った。

 中山氏は、希望の党に参加した中山恭子・日本のこころ前代表(参院議員)の夫で、自民党衆院議員として文科相や国土交通相を歴任。日本維新の会を経て、次世代の党で臨んだ平成26年の衆院選で落選した。

「ニュース」のランキング