産経ニュース

【衆院選】希望1次公認に群馬の民進系は3人 長谷川嘉一氏は枝野新党へ

衆院選2017特集 政治

記事詳細

更新

【衆院選】
希望1次公認に群馬の民進系は3人 長谷川嘉一氏は枝野新党へ

登壇し、希望の党からの出馬を表明、支持者に説明する宮崎岳志氏=9月30日、前橋市(吉原実撮影) 登壇し、希望の党からの出馬を表明、支持者に説明する宮崎岳志氏=9月30日、前橋市(吉原実撮影)

 長谷川氏は、希望の党が署名を求めている「政策協定書」の中に、安保法制と憲法改正を支持すると明記されている点を問題視し、政策の近い立憲民主党からの出馬を決意、「自分と同じ考え方だ」とした。黒沢会長は長谷川氏の表明に、「ぶれていない。政治家としての信念を曲げたくないということ」と理解を示した。さらに個人的見解と断った上で、立憲民主党の主張は希望の党に比べ「県総支部の運動路線に近い。(主張の)近い政党がでてきた」とした。3人の属する党が2党に分かれる場合でも「仲間としてやってきた。個人の意思を最大限尊重する」として従来の方針通り、支援する予定だ。

 県総支部は長谷川氏への支援体制や比例区について方針を決定するため、近く緊急常任幹事会を開き対応を協議する。民進支持団体の連合は4日と5日に定期大会を開き対応を協議するが、地域レベルでの活動には遅れが生じ始めている。

このニュースの写真

  • 希望1次公認に群馬の民進系は3人 長谷川嘉一氏は枝野新党へ
  • 希望1次公認に群馬の民進系は3人 長谷川嘉一氏は枝野新党へ

「ニュース」のランキング