産経ニュース

【衆院選】希望1次公認に群馬の民進系は3人 長谷川嘉一氏は枝野新党へ

衆院選2017特集 政治

記事詳細

更新

【衆院選】
希望1次公認に群馬の民進系は3人 長谷川嘉一氏は枝野新党へ

登壇し、希望の党からの出馬を表明、支持者に説明する宮崎岳志氏=9月30日、前橋市(吉原実撮影) 登壇し、希望の党からの出馬を表明、支持者に説明する宮崎岳志氏=9月30日、前橋市(吉原実撮影)

 不破氏は午後7時から高崎市内の選挙事務所で会見を予定していたが、直前になってキャンセル。選対本部長の角倉邦良県議によると、「諸般の事情で(会見を)延期したい。選挙への姿勢については早めに会見を開く」などと伝えてきたという。不破氏の対応について、角倉県議は「希望の党の政策が、民進党の政策を引き継いでいないのではないかという疑問は誰にもある」と語った。

 県総支部とは別組織で活動する2区の石関氏は同日、会見し、「署名をした(政策)協定の内容に違和感を覚えるものは全くなかった。政権交代が可能な保守の2大政党をつくる」と意気込んだ。

 一方、立憲民主党の誕生は希望の党への合流に違和感を覚える一部の立候補予定者や地方組織には新たな“受け皿”となった。

続きを読む

このニュースの写真

  • 希望1次公認に群馬の民進系は3人 長谷川嘉一氏は枝野新党へ
  • 希望1次公認に群馬の民進系は3人 長谷川嘉一氏は枝野新党へ

「ニュース」のランキング