産経ニュース

【衆院選】〈新潟県情勢〉民進3氏、無所属出馬へ 野党の候補一本化が焦点に 

ニュース 政治

記事詳細

更新

【衆院選】
〈新潟県情勢〉民進3氏、無所属出馬へ 野党の候補一本化が焦点に 

記者会見に臨む菊田真紀子氏=3日、新潟県三条市東裏館(松崎翼撮影) 記者会見に臨む菊田真紀子氏=3日、新潟県三条市東裏館(松崎翼撮影)

議席もぎとる

 6区の梅谷氏は3日、無所属で出馬する構えをみせていた弁護士の馬場秀幸氏(53)と一緒に、上越市寺町の福祉交流プラザで記者会見。安全保障関連法の廃止や憲法改正反対などを盛り込んだ確認書を2人が交わすことで、馬場氏が梅谷氏の支援に回ることを表明した。

 梅谷氏は「野党統一候補として1議席をもぎ取るため、皆さんと力を合わせる」と語った。無所属で出馬するか、立憲民主党に合流するかは明言せず「何がベストなのか、ぎりぎりまで見極める」とした。馬場氏は「候補者が乱立し、票が割れるのは本心ではない」と述べた。

踏み絵は許せず

 3区の黒岩氏は、3日に新発田市中央町の事務所で開いた記者会見で、無所属での出馬を正式に表明。「退路を断って政治信条を訴えていく」と述べ、野党との共闘に関して「連携できれば望ましい」とした。

 立憲民主党への合流は「選択肢としてあるとはいえないが、状況をみたい」と語り、あいまいさを残した。当初は希望の党からの出馬を表明していたが、同党の排除の姿勢に「一方的な踏み絵だ」と反発し、方針を転換した。

このニュースの写真

  • 〈新潟県情勢〉民進3氏、無所属出馬へ 野党の候補一本化が焦点に 
  • 〈新潟県情勢〉民進3氏、無所属出馬へ 野党の候補一本化が焦点に 
  • 〈新潟県情勢〉民進3氏、無所属出馬へ 野党の候補一本化が焦点に 

「ニュース」のランキング