産経ニュース

【衆院選】維新・東京は比例単独へ 立候補予定者5人に要請

ニュース 政治

記事詳細

更新

【衆院選】
維新・東京は比例単独へ 立候補予定者5人に要請

日本維新の会・馬場伸幸幹事長(猿渡友希撮影) 日本維新の会・馬場伸幸幹事長(猿渡友希撮影)

 新党「希望の党」と日本維新の会が、東京と大阪で互いに候補者を擁立しないことで合意したことを受け、維新の馬場伸幸幹事長は1日、東京都内で立候補を予定している5人に小選挙区での出馬をやめ、比例単独で出馬するよう要請した。

 馬場氏によると、維新は当初、都内7選挙区で候補者を擁立する予定だったが、既に2人が出馬を見送る意思を示している。1日は衆院議員会館に残り5人を集め、合意内容を説明。「どうするかは、ご自身で決めて連絡してください」と伝えた。

 馬場氏は「比例票を集めて1人でも2人でも当選できるようにする。みんな都議選を経験しているから、なかなか小選挙区で当選するのは厳しいというのは分かっている」と述べた。

 東京5区から出馬予定だった小林学氏は通告後、取材に応じ「東京で維新の火は消さないと一致団結した。知らない土地に行くことはない」と前向きな姿勢を見せた。

「ニュース」のランキング