産経ニュース

【衆院解散】民進党両院総会詳報 出席者は党の“消滅”をどう受け止めたのか 安住淳氏、馬淵澄夫氏、原口一博氏、江田憲司氏、玉木雄一郎氏…

ニュース 政治

記事詳細

更新

【衆院解散】
民進党両院総会詳報 出席者は党の“消滅”をどう受け止めたのか 安住淳氏、馬淵澄夫氏、原口一博氏、江田憲司氏、玉木雄一郎氏…

両院議員総会であいさつする前原誠司代表=28日午後、東京・永田町の民進党本部(酒巻俊介撮影) 両院議員総会であいさつする前原誠司代表=28日午後、東京・永田町の民進党本部(酒巻俊介撮影)

 民進党は28日午後の両院議員総会で、前原誠司代表が提案した新党「希望の党」(代表・小池百合子東京都知事)への合流を満場一致で決めた。「身を捨てた英断」「日本の政治が動く」「政党としておかしい」「あまりに身勝手」-。総会後に記者団の取材に応じた党所属議員は、前原氏の決断に対するさまざまな思いを口にした。詳報は次の通り。

■安住淳元財務相「わが党には珍しく『結束して頑張ろう』って」

 --今回の決定をどう受け止めるか

 「うん。まあ、スッキリこれで頑張ろうという気持ちにはなりました」

 --反対意見も出たと思うが

 「反対意見、出なかった。技術的なこととか、懸念は出たけども、この案に反対という人は、もう、全くいなかったです。わが党には珍しく『結束して頑張ろう』っていう…」

 --希望の党から公認を得られない人も出てくるのではないか

 「それは前原さんに一任をして、前原さんにはやっていただくということです。まあ、地域で強い基盤を持っている議員も多いんでね。そういう点でいえば、お互いにメリットのあるような決着の仕方になっていけばいいんじゃないかと思うんですね」

続きを読む

「ニュース」のランキング