産経ニュース

【希望の党・設立会見】小池百合子氏、首相の衆院解散を批判するも「改革のチャンスだ」

ニュース 政治

記事詳細

更新

【希望の党・設立会見】
小池百合子氏、首相の衆院解散を批判するも「改革のチャンスだ」

「希望の党」の結成会見をする小池百合子都知事=27日午前、東京都新宿区(宮崎瑞穂撮影)  「希望の党」の結成会見をする小池百合子都知事=27日午前、東京都新宿区(宮崎瑞穂撮影) 

 国政政党「希望の党」が27日午前、東京都内のホテルで設立会見を開いた。代表を務める小池百合子都知事は会見のあいさつで、安倍晋三首相の衆院解散表明を「東アジア情勢がきわめて厳しいなか、政治的空白が良いはずはない」と批判。「改革のチャンスだ。国民の声をしっかり受け止める。日本が世界をリードする国になれるようにする」と宣言した。

 会見では、世界の株式時価総額や大学ランキングで国内企業や大学が近年順位を落としていると指摘。「自民党でも毎日ほふく前進するかのような改革が風物詩になっていた。1ミリ1ミリの変化では、世界の変化についていけない」と危機感を語った。

 また、党名称について「いまはみな不安を抱いている。国民の皆さんに希望を届けたい」とした。

このニュースの写真

  • 小池百合子氏、首相の衆院解散を批判するも「改革のチャンスだ」
  • 小池百合子氏、首相の衆院解散を批判するも「改革のチャンスだ」
  • 小池百合子氏、首相の衆院解散を批判するも「改革のチャンスだ」

関連トピックス

関連ニュース

「ニュース」のランキング