産経ニュース

【安倍政権考】東京新聞・望月記者も質問「首相が公邸泊→ミサイル発射」は本当か 調べてみると…

ニュース 政治

記事詳細

更新

【安倍政権考】
東京新聞・望月記者も質問「首相が公邸泊→ミサイル発射」は本当か 調べてみると…

首相官邸に隣接する首相公邸の外観(酒巻俊介撮影) 首相官邸に隣接する首相公邸の外観(酒巻俊介撮影)

 安倍晋三首相(62)が首相公邸に泊まれば、その翌日に北朝鮮がミサイルを発射する-。こんな噂が一部でささやかれている。これは北朝鮮が8月にミサイルを2回発射した際、いずれも前日に首相が公邸に宿泊していたことが根拠だという。だが、首相は今年1月から9月中旬までに公邸に計70回以上宿泊したが、15回のミサイル発射のうち、前日に首相が公邸に泊まっていたのは8月の2回を含めて4回にとどまる。今月15日朝のミサイル発射も首相が外遊から帰国中に強行し、この噂は的外れのようだ。

 「公邸に泊まった次の日だけ発射している。これは今後、政府が何も言わなくても首相動静を見て公邸に泊まると思ったら、次の日はミサイルが飛ぶのか」

 事前通告のない北朝鮮のミサイルが北海道の襟裳(えりも)岬上空を通過した2日後の8月31日。首相官邸で行われた菅義偉官房長官の記者会見で、東京新聞の望月衣塑子(いそこ)記者がこんな質問をぶつけた。

 さらに望月記者は「前夜にある程度の状況を把握していたとなると、なぜ事前に国民に知らせていないのか」「9月9日にまた発射するんじゃないかという情報があるが、前夜に泊まるのか」とたたみかけた。これに対し、菅氏はこう突き放した。

 「政権として万全の体制で国民の安全・安心を守ることが何か悪いことのように聞こえるが、政府としては常日頃から冷静に国民の安全・安心を守ることに万全を尽くしている」

続きを読む

このニュースの写真

  • 東京新聞・望月記者も質問「首相が公邸泊→ミサイル発射」は本当か 調べてみると…
  • 東京新聞・望月記者も質問「首相が公邸泊→ミサイル発射」は本当か 調べてみると…
  • 東京新聞・望月記者も質問「首相が公邸泊→ミサイル発射」は本当か 調べてみると…
  • 東京新聞・望月記者も質問「首相が公邸泊→ミサイル発射」は本当か 調べてみると…
  • 東京新聞・望月記者も質問「首相が公邸泊→ミサイル発射」は本当か 調べてみると…

「ニュース」のランキング