産経ニュース

【豊洲市場問題】築地業界団体「移転日、時間かけずに決める」

ニュース 政治

記事詳細

更新

【豊洲市場問題】
築地業界団体「移転日、時間かけずに決める」

築地市場協会の伊藤裕康会長=8月30日、東京都庁 築地市場協会の伊藤裕康会長=8月30日、東京都庁

 豊洲市場(東京都江東区)移転問題で、築地市場(中央区)の業界団体で構成する「築地市場協会」の伊藤裕康会長は16日、報道陣の取材に、移転日について、「そんなに時間をかけないで決めるべきだと思っている。移転日がはっきり決まった方が(業界として)スケジュールが立てやすい」と述べ、業界団体間での意見集約を急ぐ考えを示した。

 この日は移転に向けて都と業界団体が協議する「新市場建設協議会」が築地市場内で開かれ、都側が先の都議会臨時会で成立した移転関連費用計73億円の予算について説明。移転時期については「来年6月上旬から来秋」との方向性を示した。

 これに対し、業界の一部からは、「真夏の移転は無理で避けてほしい」との意見が出た。さらに、「小池(百合子)知事は先頭に立って豊洲の風評被害を払拭するとしているが、全く(姿勢が)見えてこない」との注文も付いた。

このニュースの写真

  • 築地業界団体「移転日、時間かけずに決める」

「ニュース」のランキング