産経ニュース

民進党が宮城県知事選の独自候補断念 安住淳県連代表「時間的にも厳しい…」

ニュース 政治

記事詳細

更新


民進党が宮城県知事選の独自候補断念 安住淳県連代表「時間的にも厳しい…」

安住淳氏 安住淳氏

 民進党宮城県連は15日、任期満了に伴う知事選(10月5日告示、22日投開票)への独自候補擁立を断念すると決めた。立候補を表明しているのは現職の村井嘉浩氏(57)のみで、村井氏が4選される可能性が高まった。

 仙台市内で開催された民進党県連の幹事会後、安住淳代表は「独自候補を擁立するのは時間的にも厳しい状況になった」と述べた。自主投票にするかどうかは、他の野党などの動きを踏まえて判断する考えを示した。

 村井氏は政党の公認や推薦は求めない意向だが、自民、公明両党の県議が中心となり「支援する会」が発足している。

このニュースの写真

  • 民進党が宮城県知事選の独自候補断念 安住淳県連代表「時間的にも厳しい…」

「ニュース」のランキング