産経ニュース

【単刀直言】石破茂・元防衛相 「核の傘」実効性検証を 北が半島統一の悪夢…どう防ぐ?

ニュース 政治

記事詳細

更新

【単刀直言】
石破茂・元防衛相 「核の傘」実効性検証を 北が半島統一の悪夢…どう防ぐ?

インタビューを受ける自民党の石破茂衆院議員=15日午後、東京都千代田区(納冨康撮影) インタビューを受ける自民党の石破茂衆院議員=15日午後、東京都千代田区(納冨康撮影)

 フランスは、ドゴール大統領が「同盟は共に戦うものだが、決して運命を共にするものではない」という言葉を残したように、米国がどれだけ反対しても独自の核を開発した。イギリスは米国の支援のもと、核と原子力潜水艦を保有した。旧西ドイツは、ソ連による中距離核SS20の配備に対し、米国の中距離核パーシングIIを国内に置くことで均衡を作り出し、最終的に中距離核戦力全廃条約によって双方の撤去を実現した。

 ドイツ、オランダ、ベルギー、イタリアは、米国の戦術核を国内に配備し、所有権は米国にあっても使用に一定の権限を持つ「ニュークリア・シェアリング」を導入した。北欧諸国やスイスはシェルターを整備し、国民避難を徹底させた。

 つまり、欧州は努力なくしてソ連の核の脅威から生き延びたのでもなく、冷戦を終わらせたのでもない。日本が今、何もしなくていいはずがありません。

 嫌われてもやらねば

 私はテレビで「米国の核で守ってもらうと言いながら、日本国内に核を置かないというのは、議論として本当に正しいのか」と発言しました。するとメディアから「被爆者団体が猛反発している」と批判された。

続きを読む

このニュースの写真

  • 石破茂・元防衛相 「核の傘」実効性検証を 北が半島統一の悪夢…どう防ぐ?
  • 石破茂・元防衛相 「核の傘」実効性検証を 北が半島統一の悪夢…どう防ぐ?
  • 石破茂・元防衛相 「核の傘」実効性検証を 北が半島統一の悪夢…どう防ぐ?
  • 石破茂・元防衛相 「核の傘」実効性検証を 北が半島統一の悪夢…どう防ぐ?
  • 石破茂・元防衛相 「核の傘」実効性検証を 北が半島統一の悪夢…どう防ぐ?

「ニュース」のランキング