産経ニュース

情報収集衛星「光学3号機」の運用終了

ニュース 政治

記事詳細

更新


情報収集衛星「光学3号機」の運用終了

 政府は15日、平成21年11月に打ち上げた情報収集衛星「光学3号機」の運用を終了したと発表した。設計寿命の5年を超えて電源系統に異常が発生し、運用する電力がなくなったためという。これに伴い、地球を周回する日本の情報収集衛星は6機になる。

 光学3号機は核、ミサイル開発を強行する北朝鮮の動向監視などにあたってきた。政府は情報収集機能の強化に向け、10機体制の確立を目標に掲げている。

「ニュース」のランキング