産経ニュース

望月衣塑子記者めぐる米山隆一新潟知事会見要旨 「排外主義的」批判に反論「それは差別では全くない」

ニュース 政治

記事詳細

更新


望月衣塑子記者めぐる米山隆一新潟知事会見要旨 「排外主義的」批判に反論「それは差別では全くない」

新潟県の米山隆一知事=11日午後、同県庁 新潟県の米山隆一知事=11日午後、同県庁

 --政治的な主張をしたいからツイッターをやっているのか

 「質問がよく分からない。おっしゃる通りツイッターはいろんな使い方ができる。いろんな使い方をします。それ以上に答えることってありますか?」

 --どういう使い方をなさりたくて

 「さまざまな使い方をしたくて使っています」

 --県政についてつぶやくときもありますよね

 「ですから、さまざまな使い方をしたくて使っています。質問の趣旨をまとめていただけないと答えようがない」

 --質問は1点だけ。どういう情報発信をしたくて…

 「さまざまな情報発信をしたくて使っています」

 --産経さんの質問には、県知事としての見解ではなくてとおっしゃったんですけど、いろんな立場で…

 「いろんな立場で。それを混合しているのが民主主義政治家だというふうにお答えしたつもりです。もし単なる行政官だけでしたら、行政官として選べばいいのであって選挙をする必要はないですよね。質問の趣旨が分からない」

 --知事の立場でツイッターは、やっていない?

 「別にそれぞれ混ざっていてなにが悪いのでしょう」

続きを読む

関連ニュース

「ニュース」のランキング