産経ニュース

【民進離党ドミノ】民進・鈴木義弘衆院議員が離党届を提出 細野豪志元環境相と合流へ

ニュース 政治

記事詳細

更新

【民進離党ドミノ】
民進・鈴木義弘衆院議員が離党届を提出 細野豪志元環境相と合流へ

民進党に離党届を提出し、記者に囲まれる鈴木義弘衆院議員=13日午後、東京・永田町の党本部 民進党に離党届を提出し、記者に囲まれる鈴木義弘衆院議員=13日午後、東京・永田町の党本部

 民進党の鈴木義弘衆院議員=比例北関東=は13日昼、党本部を訪れ、大島敦幹事長に離党届を提出した。鈴木氏は8月に離党した細野豪志元環境相が率いた党内グループ「自誓会」のメンバーで今後は細野氏に合流し、新党の設立を目指す考えだ。

 同じ自誓会メンバーの後藤祐一=衆院神奈川16区=と笠浩史=同神奈川9区=の両衆院議員も離党する方向で調整しており、早ければ週内にも離党届を出す可能性がある。大島氏は13日中に笠氏と面談し、離党しないよう慰留することにしている。

 鈴木氏は記者団に、離党した理由について「党と政治的な感覚に開きが出てしまった」と説明した。大島氏は「鈴木氏は比例選出議員なので議員辞職した方がいい」と述べた。

このニュースの写真

  • 民進・鈴木義弘衆院議員が離党届を提出 細野豪志元環境相と合流へ

「ニュース」のランキング