産経ニュース

豊田真由子議員、月内に会見 騒動後初…活動継続の意向

ニュース 政治

記事詳細

更新


豊田真由子議員、月内に会見 騒動後初…活動継続の意向

豊田真由子衆院議員 豊田真由子衆院議員

 元政策秘書への暴言・暴行問題で自民党を離党した豊田真由子衆院議員(42)=埼玉4区=が今月中に記者会見を開くことが9日、関係者への取材で分かった。6月に暴言・暴行が報道されて以来初めて公の場に姿を現し、議員活動を続ける意向を表明する。

 豊田氏は6月下旬に週刊新潮が元政策秘書に対する「このハゲー」といった暴言や暴行を報じ、音声データも公開された。その後、豊田氏は入院し、記者会見などを開いていなかった。豊田氏は今月8日発売の月刊誌「文芸春秋」で議員活動を続ける意向を明らかにしている。

関連ニュース

「ニュース」のランキング