産経ニュース

「国民のために全てをささげて働く」「新たな選択肢を示し、国民に対する使命を果たす」 民進党・前原誠司新代表の挨拶全文

ニュース 政治

記事詳細

更新


「国民のために全てをささげて働く」「新たな選択肢を示し、国民に対する使命を果たす」 民進党・前原誠司新代表の挨拶全文

民進党の代表選を終え、壇上で手をつなぐ(左から)蓮舫前代表、前原誠司新代表、枝野幸男氏=1日午後、東京都内のホテル(共同) 民進党の代表選を終え、壇上で手をつなぐ(左から)蓮舫前代表、前原誠司新代表、枝野幸男氏=1日午後、東京都内のホテル(共同)

 民進党の新代表に選出された前原誠司元外相は1日午後、選出直後の挨拶で「決意と覚悟を持って、難しい局面を国民のために切り開く」と意欲を語った。挨拶の全部は次の通り。

            

 皆さま方のおかげで民進党の新しい代表にご推挙たまわった。ご支援をいただいた皆さん方、そして全ての国会議員、総支部長、自治体議員、党員・サポーター、関係者の皆さまに心から御礼申し上げる。ありがとうございました。

 今の結果をうかがって、非常に難しい船出だという思いを強くした。先ほどからお話をさせていただいたように、今この場で政権交代を言っても、国民の皆さま方は「何を言っているんだ」、こういう状況になろうかと思う。しかし、自民党しか選ぶものがない、あるいはまだ形の分からない何かに対する期待が集まっている。こんな危うい政治状況は、われわれの力で変えていかなくてはならない。

 自己責任型社会の冷たい社会ではなくて、全ての人に不安から安心、希望というものをつないでいき、新たな社会の好循環を生んでいく。これは果てしない取り組みになろうかと思う。今日お約束をしたように、私は今日から「ワン・フォー・オール」、皆さんのために、国民のために、全てをささげて働く覚悟だ。それは新たな選択肢を示し、国民に対する使命を果たすためだ。

続きを読む

「ニュース」のランキング