産経ニュース

【豊洲問題】「知事自ら安全宣言を」築地市場協会が要望書

ニュース 政治

記事詳細

更新

【豊洲問題】
「知事自ら安全宣言を」築地市場協会が要望書

記者会見する築地市場協会の伊藤裕康会長=30日午前、東京都庁 記者会見する築地市場協会の伊藤裕康会長=30日午前、東京都庁

 築地市場(中央区)の豊洲市場(江東区)への移転問題で、築地市場の主要業界団体のトップで構成する「築地市場協会」は30日、小池百合子都知事に向け、「風評被害払拭に向けて、知事自らが先頭に立って安全宣言をお願いしたい」という内容の要望書を提出した。

 都庁で記者会見を行った伊藤裕康会長は「都民には(豊洲の安全性への)不安や誤解が依然として根深く残っている」と懸念を示し、「知事自らが『もう安全です』と都民に言ってもらうことが一番強い印象を与える。安全宣言を強くお願いしたい」と述べた。

 豊洲移転をめぐっては、築地の業界団体がこれまでも移転前に知事が安全宣言をするよう求めているが、都の市場問題プロジェクトチームは報告書で「豊洲の用地は法的・科学的に安全で(食品汚染などの)被害が生じているわけでもない」として安全宣言は必要ないとの見解を示した。

「ニュース」のランキング