産経ニュース

【主張】日本ファースト 話は「旗」を立ててからだ

ニュース 政治

記事詳細

更新

【主張】
日本ファースト 話は「旗」を立ててからだ

11日、細野豪志元環境相との会談を終え、取材に応じる若狭勝衆院議員=東京都千代田区 11日、細野豪志元環境相との会談を終え、取材に応じる若狭勝衆院議員=東京都千代田区

 小池百合子東京都知事との連携を想定し、年内の国政進出を目指す政治団体「日本ファーストの会」が発足した。

 構成メンバーは、今のところ小池氏の側近とされ、自民党を離れた若狭勝衆院議員だけだが、民進党を離党した細野豪志元環境相と新党結成に向けて話し合った。

 低迷する民進党とは異なる、新たな政治勢力の結集に向けた動きだろう。

 若狭氏は「プロだけの政治ではなく、幅広い人材の下で政治が行われる必要がある」と語った。それだけでは何を目指すのかは見えてこない。

 頼りとする小池氏との関係を明確にし、「新党」の旗を鮮明にすることが先決である。

 東京都議選では都民ファーストの会が躍進した。その余韻が残るなか、新勢力を率いた小池氏が関与するとなれば、自民党をはじめ既成政党も無関心ではいられないだろう。

 ただ、新たな「受け皿」を標榜(ひょうぼう)するというにしては、経済・財政政策や外交・安全保障など基本的なスタンスが不透明すぎる。

 政治塾を9月に開講させ、初回の講師として小池氏を招く。しかし、小池氏が直ちに「新党」に対する立場を表明するかは不明となっている。

続きを読む

このニュースの写真

  • 日本ファースト 話は「旗」を立ててからだ
  • 日本ファースト 話は「旗」を立ててからだ

「ニュース」のランキング