産経ニュース

【正論9月号】豊田真由子サマだけじゃない! SY、KS、IKの女性3議員も? 現役国会議員秘書が「ヒショハラ」を大暴露!

ニュース 政治

記事詳細

更新

【正論9月号】
豊田真由子サマだけじゃない! SY、KS、IKの女性3議員も? 現役国会議員秘書が「ヒショハラ」を大暴露!

豊田真由子衆院議員 豊田真由子衆院議員

 B それはそうだね。奴隷でなければ「ドM」(笑)。時間とともに徐々に普通の感覚がまひしていく感じが「ドM」なんでしょうけど(笑)。 

 D 何が普通の感覚なのかもよく分からなくなってくる(笑)。

 C でもそうしたなかでも、きちんとやれる人はいるじゃない。やれるのか、やれないのか、そこでふるい落とされてやれない人はどんどん消えていくわけで、最近の傾向としてむしろ奴隷根性のない人が多くなって、すぐに辞めてしまうことが多いのも確かなんです。「理不尽だからもう辞めます」「ええ?それでやめちゃうの?」みたいな。少しでも好条件があればそっちにいくとか、いわゆる本当に職業秘書みたいな人達が確実に増えている気がしますね。秘書の醍醐味を味わうことがないまま表層をかすめただけの輩が増えている気がする。これはこれで困ったことだと私は思っているんです。

 それから議員さんも秘書を本当の意味で大事にしているだろうか、と考えた時に、もちろん豊田氏や豊田氏と同じような議員はいますよ。でも一方で、秘書を大事にしている事務所だってたくさんあるんです。辞めた秘書に内部情報をばらされて炎上するケースはけっこうありますが、事務所をやめた人に刺されない事務所だってちゃんとある。それは議員さんが人間、人材をいかに大切にしているか、ということを端的に示すひとつのバロメーターでもあるんです。だって政治家って本来そういうものでしょう。人間を大切にしない政治家、人が離れてばかりいる政治家に一体どんな大きな仕事ができるのよ?という話です。

 B Cさんの事務所は評判いいですからね。永田町では平沼赳夫先生の事務所は本当にスタッフが変わらないことで有名ですよね。 

 A 確かに。あそこはスゴイ。学生秘書が定年までいる感じ。誰も辞めない。 

 C 辞めないという意味では小沢一郎氏もそう。彼は仕える人間、裏切らない人間はとことん大切にするし、きちんと処遇していると思います。ただ、誰も辞めない事務所だと言うだけで、それがイコール「良い事務所」かどうかは議論の余地があると思うんです。秘書がころころ変わってはいるが、議員が本当に一生懸命で秘書のレベルがついていけずに次々辞めてしまう場合だってありますし、単純に議員との相性だって無視できない。 

 ただ次々辞めていく事務所には概して人使いがムチャクチャとか、横暴な議員がいる「ブラック事務所」のような問題を抱えているケースが確かにあって、そこを一つの指針と見ることはできると思う。これも一般論ですが、古いタイプの政治家は情に厚く、人を大事にする傾向はあると思いますよ。 

 D Cさんがさきほどおっしゃった、奴隷の話が胸に突き刺さっています。確かにその通りで言っていること、やっていることはデタラメだし、聞き分けもない理不尽の塊のような議員であっても、「この人を当選させなければいけないな、やっぱり」と思える瞬間があるかないか、それが決定的な分かれ目だと私は思うんですね。 「一生懸命」という理由でもいい、「ご飯を食べに行った時は腹を割って話せる」といった他愛のない理由でもいいんです。人としての人間味を議員に感じて「こいつを男にしてやろう!」みたいに思う瞬間があれば、たとえ「奴隷」の扱いでも耐えられる気がする。

続きを読む

このニュースの写真

  • 豊田真由子サマだけじゃない! SY、KS、IKの女性3議員も? 現役国会議員秘書が「ヒショハラ」を大暴露!
  • 豊田真由子サマだけじゃない! SY、KS、IKの女性3議員も? 現役国会議員秘書が「ヒショハラ」を大暴露!
  • 豊田真由子サマだけじゃない! SY、KS、IKの女性3議員も? 現役国会議員秘書が「ヒショハラ」を大暴露!
  • 豊田真由子サマだけじゃない! SY、KS、IKの女性3議員も? 現役国会議員秘書が「ヒショハラ」を大暴露!
  • 豊田真由子サマだけじゃない! SY、KS、IKの女性3議員も? 現役国会議員秘書が「ヒショハラ」を大暴露!
  • 豊田真由子サマだけじゃない! SY、KS、IKの女性3議員も? 現役国会議員秘書が「ヒショハラ」を大暴露!
  • 豊田真由子サマだけじゃない! SY、KS、IKの女性3議員も? 現役国会議員秘書が「ヒショハラ」を大暴露!
  • 豊田真由子サマだけじゃない! SY、KS、IKの女性3議員も? 現役国会議員秘書が「ヒショハラ」を大暴露!

「ニュース」のランキング