産経ニュース

【小池知事定例会見録】豊洲移転基本方針「AI、人工知能、つまり私が決めた」

ニュース 政治

記事詳細

更新

【小池知事定例会見録】
豊洲移転基本方針「AI、人工知能、つまり私が決めた」

定例会見に臨む、東京都の小池百合子知事=10日午後、都庁(松本健吾撮影) 定例会見に臨む、東京都の小池百合子知事=10日午後、都庁(松本健吾撮影)

 --市場で2点。1点目は、定例会だと9月なので、1か月早めたということになる。これは知事が以前からインタビューなどでお答えになっている来年5月の移転ということに間に合わせるためというのが照準として大きいのではないか。もう1点は、招集は28日だが、会期がどれぐらいでと考えているのか

 「一番目の具体的にいま5月と仰ったのは、日経新聞が早まって5月と報道されたことをベースにしてお聞きになっているんだろうと思います。やはり市場の関係者の皆様方のご納得、理解ということを進めていく、このことが何よりも重要だと思っております。一方で、2020年の大会のデポということ、それから、そのための交通緩和のための渋滞を防ぐための道路などなどございますので、これは一旦お決めいただいた移転を延ばしてはまいりましたけれども、一旦お決めいただいた皆様方にもう一度、ご確認をさせていただく、その時間が必要かと感じております。会期については、議会の方がお決めになることだと思います。そのやり方についても議会でお決めいただくということかと存じます」

 --知事と「都民ファーストの会」の関係にで2つ。まず1点目は、今後、知事としては都民ファーストの会とどういう距離感でやっていくのかが見えにくい。その上で、「都民ファーストの会」にどのような役割を期待するのか

続きを読む

このニュースの写真

  • 豊洲移転基本方針「AI、人工知能、つまり私が決めた」
  • 豊洲移転基本方針「AI、人工知能、つまり私が決めた」

関連トピックス

「ニュース」のランキング