産経ニュース

【安倍首相記者会見・詳報】「憲法改正論議は自民党主導で進めてほしい」「非核三原則を国是として堅持する」

ニュース 政治

記事詳細

更新

【安倍首相記者会見・詳報】
「憲法改正論議は自民党主導で進めてほしい」「非核三原則を国是として堅持する」

 被爆者7団体の代表と面会を終え、記者会見する安倍首相=6日午前、広島市  被爆者7団体の代表と面会を終え、記者会見する安倍首相=6日午前、広島市

 いわゆる敵基地攻撃能力については、日米の役割分担の中で、米国に依存しており、現在、自衛隊は敵基地攻撃を目的とした装備体系を保有しておらず、また保有する計画もありません。もとより、わが国を取り巻く安全保障環境が一層厳しくなる中、国民の生命と財産を守るため、何をすべきかという観点から、さまざまな検討を行っていくべきものと考えていますが、現時点において、敵基地攻撃能力の保有に向けた具体的な検討を行う予定はありません。専守防衛の考え方についてはいささかも変更はありませんし、これからもそうであります。

 そして、北朝鮮に対する制裁措置を格段と強化する国連安保理決議が全会一致で採択された。この採択を歓迎します。国際社会が現実の脅威となった北朝鮮に対する圧力を一段と高い次元に引き上げなければならないとの確固たる意思を明確に示したものです。

 この決議は、わが国が国連安保理の理事国として、米国とともに採択を主導したものです。引き続き『対話と圧力』『行動対行動』の原則の下、核・ミサイル、最重要課題の拉致問題の解決に向けて、北朝鮮に対し具体的な行動をとるよう強く求めていきます」

 

このニュースの写真

  • 「憲法改正論議は自民党主導で進めてほしい」「非核三原則を国是として堅持する」
  • 「憲法改正論議は自民党主導で進めてほしい」「非核三原則を国是として堅持する」
  • 「憲法改正論議は自民党主導で進めてほしい」「非核三原則を国是として堅持する」
  • 「憲法改正論議は自民党主導で進めてほしい」「非核三原則を国是として堅持する」

「ニュース」のランキング