産経ニュース

【安倍首相記者会見・詳報】「憲法改正論議は自民党主導で進めてほしい」「非核三原則を国是として堅持する」

ニュース 政治

記事詳細

更新

【安倍首相記者会見・詳報】
「憲法改正論議は自民党主導で進めてほしい」「非核三原則を国是として堅持する」

 被爆者7団体の代表と面会を終え、記者会見する安倍首相=6日午前、広島市  被爆者7団体の代表と面会を終え、記者会見する安倍首相=6日午前、広島市

 真に核兵器のない世界を実現するためには、核兵器国の参画を得ることが必要不可欠です。しかし、核兵器禁止条約には、核兵器国は1カ国として参画していません。核兵器国と非核兵器国の隔たりを深め、核兵器のない世界の実現を遠ざける結果になってはならない。わが国は核兵器の非人道性および厳しい安全保障環境に対する冷静な認識の下、核兵器国と非核兵器国の双方に働きかけ、核兵器のない世界という理想に向けて一歩一歩着実に近づく現実的なアプローチが必要だと考えます。

 今般、国連で採択された条約は、わが国のアプローチと異なるものであることから、署名、批准は行わないことにしました。この条約の効力はその締約国にしか及ばないといので、日本が条約違反を問われる可能性は全くないということです。

続きを読む

このニュースの写真

  • 「憲法改正論議は自民党主導で進めてほしい」「非核三原則を国是として堅持する」
  • 「憲法改正論議は自民党主導で進めてほしい」「非核三原則を国是として堅持する」
  • 「憲法改正論議は自民党主導で進めてほしい」「非核三原則を国是として堅持する」
  • 「憲法改正論議は自民党主導で進めてほしい」「非核三原則を国是として堅持する」

「ニュース」のランキング