産経ニュース

【内閣改造】河野太郎外相、日米原子力協定見直しに含み

ニュース 政治

記事詳細

更新

【内閣改造】
河野太郎外相、日米原子力協定見直しに含み

会見する河野太郎外相=3日午後、首相官邸(佐藤徳昭撮影) 会見する河野太郎外相=3日午後、首相官邸(佐藤徳昭撮影)

 河野太郎外相は3日夜、首相官邸での記者会見で、来年7月に満期を迎える日米原子力協定について「政府内、あるいは日米が緊密な連携をしながら協定の在り方を含め考えていかなければならない」と述べ、見直しに含みを残した。ただ「原子力協定が今のわが国の原子力利用の1つの基盤だ」とも述べた。

 協定により、日本は非核保有国の中で唯一、原発の使用済み燃料の再処理が認められている。

 河野氏は外務省での記者会見に臨み「協定の在り方をすぐ変えるというわけではない」としながらも、「いろんな事を考えていかなければならない。使用目的のないプルトニウムは持たないというのが世界共通のことだ」と述べた。

「ニュース」のランキング