産経ニュース

消費税10%は凍結を 自民若手が財政提言

ニュース 政治

記事詳細

更新


消費税10%は凍結を 自民若手が財政提言

 自民党の若手国会議員有志でつくる「日本の未来を考える勉強会」メンバーは2日、二階俊博幹事長を党本部に訪ね、財政政策に関する提言書を手渡した。安倍政権が平成31年10月に予定している消費税率10%への引き上げを凍結し、5%への減税も検討するよう求める内容だ。

 26年の消費税率8%への引き上げについて「内需が冷え込み、税収を縮小させた」と指摘。基礎的財政収支(プライマリーバランス)の黒字化目標を撤廃し、財政出動を強化する必要性も盛り込んだ。「当初予算を年率3~4%ずつ拡張するのが得策だ」と訴えた。

「ニュース」のランキング