産経ニュース

【政治デスクノート】セクハラやじ浴びた塩村文夏前都議、蓮舫・民進党で衆院選へ 蓮舫代表と小池百合子知事の違いとは

ニュース 政治

記事詳細

更新

【政治デスクノート】
セクハラやじ浴びた塩村文夏前都議、蓮舫・民進党で衆院選へ 蓮舫代表と小池百合子知事の違いとは

議員控室を明け渡すため資料を片付ける前東京都議の塩村文夏氏=7月19日、東京・西新宿の都議会議事堂(大谷次郎撮影) 議員控室を明け渡すため資料を片付ける前東京都議の塩村文夏氏=7月19日、東京・西新宿の都議会議事堂(大谷次郎撮影)

 嵐を呼んでいる…!? 前東京都議の塩村文夏氏(39)は次期衆院選に広島3区から民進党公認で立候補する。ただ、民進党は先の都議選で大敗してからというもの、責任論をめぐって「お家騒動」が続いている。かつて所属していたみんなの党が解党するという苦い経験があるだけに、民進党内のゴタゴタに心中おだやかではなさそうだ。そんな塩村氏が「ドロ船」と皮肉られる“蓮舫丸”に飛び乗ったワケとは-。

埋没する危機感の中で

 「ここでは本当にいろんなことがありましたよ…」。塩村氏は7月19日、東京・西新宿の都議会議事堂5階で、そうつぶやきながら議員控室の引っ越し作業を急いでいた。確かに1期4年間の都議生活を振り返ると、波乱の連続だった。

 塩村氏は平成25年の都議選でみんなの党公認で初当選した。しかし、その直後から所属する「都議会みんなの党」は路線対立が激化し、ほどなく分裂。本体のみんなの党も内紛続きで26年11月に解党してしまう。以降、純粋無所属の一人会派「東京みんなの改革」で活動してきた。

 26年6月には、都議会の一般質問中に「自分が早く結婚したらいいじゃないか」などの“セクハラやじ”を浴び、騒動の渦中に巻き込まれた。メディアで騒がれた分、過去の奔放な発言も話題となった。

続きを読む

このニュースの写真

  • セクハラやじ浴びた塩村文夏前都議、蓮舫・民進党で衆院選へ 蓮舫代表と小池百合子知事の違いとは
  • セクハラやじ浴びた塩村文夏前都議、蓮舫・民進党で衆院選へ 蓮舫代表と小池百合子知事の違いとは
  • セクハラやじ浴びた塩村文夏前都議、蓮舫・民進党で衆院選へ 蓮舫代表と小池百合子知事の違いとは
  • セクハラやじ浴びた塩村文夏前都議、蓮舫・民進党で衆院選へ 蓮舫代表と小池百合子知事の違いとは
  • セクハラやじ浴びた塩村文夏前都議、蓮舫・民進党で衆院選へ 蓮舫代表と小池百合子知事の違いとは
  • セクハラやじ浴びた塩村文夏前都議、蓮舫・民進党で衆院選へ 蓮舫代表と小池百合子知事の違いとは
  • セクハラやじ浴びた塩村文夏前都議、蓮舫・民進党で衆院選へ 蓮舫代表と小池百合子知事の違いとは

「ニュース」のランキング