産経ニュース

【閉会中審査】加戸vs前川 「前川の精神構造を疑う」「加戸先輩が捏造するとは思わないから誤解だ」 文科省の先輩と後輩の対決再び

ニュース 政治

記事詳細

更新

【閉会中審査】
加戸vs前川 「前川の精神構造を疑う」「加戸先輩が捏造するとは思わないから誤解だ」 文科省の先輩と後輩の対決再び

参院予算委員会の集中審議に臨む参考人の加戸守行前愛媛県知事(左)と前川喜平前文部科学事務次官=25日午前、参院第1委員会室(斎藤良雄撮影) 参院予算委員会の集中審議に臨む参考人の加戸守行前愛媛県知事(左)と前川喜平前文部科学事務次官=25日午前、参院第1委員会室(斎藤良雄撮影)

 学校法人「加計学園」をめぐる25日の参院予算委員会で、愛媛県今治市への獣医学部誘致に尽力した加戸守行前愛媛県知事と政府の決定過程を批判している前川喜平前文部科学事務次官が再び直接対決した。旧文部省OBの加戸氏は、後輩の前川氏について「テレビ取材に虚構の話をした」と批判し「想像を事実のように話している。精神構造を疑う」とまで述べた。

 加戸氏の説明によると、取材は、加計問題について前川氏に事前に行ったインタビュー映像を加戸氏に見せながら見解を問う形式で行われた。この中で、平成25年1月に創設された教育再生実行会議の委員に加戸氏がなった理由について、前川氏は「安倍首相が加戸氏に加計学園の獣医学部設置を教育再生実行会議の場で発言してもらうために頼まれた」と発言していた。加戸氏が「そんなはずはない」と笑い飛ばしたため、前川氏の発言を含め報じられることはなかったという。

 実行会議の議事録によると、加戸氏は25年5月と10月の会合で四国での獣医学部新設を要請したが、加戸氏は「表門からは入れないから」と苦肉の策として発言したと説明している。

 加戸氏は25日の参院予算委で「(前川氏は)そこまで想像をたくましくして物を言うのか。安倍首相をたたくために全国に流れるテレビの取材に応じ、私の取材ができなければ、生で流れていたかもしれない。自分の後輩ながら精神構造を疑った」と振り返った。

続きを読む

このニュースの写真

  • 加戸vs前川 「前川の精神構造を疑う」「加戸先輩が捏造するとは思わないから誤解だ」 文科省の先輩と後輩の対決再び

関連トピックス

「ニュース」のランキング