産経ニュース

【閉会中審査・詳報(9完)】自由党の森裕子氏「5月9日の私の質問で、総理の答弁が混乱している」「教えてあげますよ」とドヤ顔

ニュース 政治

記事詳細

更新

【閉会中審査・詳報(9完)】
自由党の森裕子氏「5月9日の私の質問で、総理の答弁が混乱している」「教えてあげますよ」とドヤ顔

参院予算委員会の集中審議で、自由党の森裕子氏の質問を聞く安倍晋三首相=25日午後、参院第1委員会室(斎藤良雄撮影) 参院予算委員会の集中審議で、自由党の森裕子氏の質問を聞く安倍晋三首相=25日午後、参院第1委員会室(斎藤良雄撮影)

 《自由党の森裕子氏は、学校法人「加計学園」の獣医学部新設の意向を今年1月20日に知ったとする安倍晋三首相の答弁が、過去の自身の質問に対する答弁と異なっているとして追及した。無所属の松沢成文氏は、加計学園グループの敷地内に自民党支部があるとして問題視した》

 森氏「さて安倍総理、困りました。私の5月9日の予算委員会、私の質問に対する安倍総理の答弁、非常に混乱している。質問するつもりではなかったが、整理させていただきたい。昨日、今年の1月20日まで知らなかったといわれている。私の5月9日の質問だが、加計孝太郎理事長が今治市で国家戦略特区による獣医学部新設の希望を持っていることを知っていましたかという質問。特区に申請を今治市が出すので特区に申請した段階において、総理大臣として知り得たということだ。今年の1月10日、加計学園が今治の国家戦略特区に応募した段階で総理が知ったと5月9日には答弁しているがこれでよろしいか」

 首相「2回答弁しているが、このときご質問に確かに、国家戦略特区による獣医学部新設の希望を持っていたことを知っていますかと、こう質問されたわけだが、これについて私の答えを見ると、この加計学園が特区に申請を今治市が出すので、特区に申請した段階において説明を受ける、当局から説明を受けるので、その段階で当然総理大臣として知り得たということでございます、と1回答えるが、その後、森議員から続けて、直接いろいろなお話をされていたのでは、という質問がある。そこで、獣医学部を新設する主体については平成19年11月の今治市等による構造改革特区提案において、と答えているので、私自身、委員のご質問について、構造改革特区と国家戦略特区について取り違えていたんだろうと。その後の答えが正解の答えだ」

続きを読む

このニュースの写真

  • 自由党の森裕子氏「5月9日の私の質問で、総理の答弁が混乱している」「教えてあげますよ」とドヤ顔

関連ニュース

「ニュース」のランキング