産経ニュース

【閉会中審査】24日の衆院予算委員会の論戦要旨 加計学園の獣医学部、安倍首相「依頼全くない」明言

ニュース 政治

記事詳細

更新

【閉会中審査】
24日の衆院予算委員会の論戦要旨 加計学園の獣医学部、安倍首相「依頼全くない」明言

 24日に衆院予算委員会で行われた閉会中審査の主な内容は以下の通り。

 小野寺五典氏(自民) 「獣医学部新設に関し加計学園理事長から相談や依頼を受けたか」

 安倍晋三首相「(理事長は)政治家になるずっと前から、学生時代からの友人だ。しかし、彼が私に対して、私の地位や立場を利用して何かを成し遂げようとしたことはただの一度もない。獣医学部新設について働きかけや依頼は全くなかったということを明確に申し上げたい」

 小野寺氏「獣医学部新設の経緯をうかがう」

 加戸守行前愛媛県知事「今治市で学園都市構想が古くからあった。ただ、誘致に失敗し空き地になっていた。同時に鳥インフルエンザや口蹄(こうてい)疫の問題が続き、獣医師不足に悲鳴を上げながら頑張ってきた。文部科学省に当たったが、けんもほろろ。ある意味で行政の筋は通したのかもしれない。その後、構造改革特区に申請し努力を重ねたが、10年間、連戦連敗だった。絶望的な思いのときに国家戦略特区法が制定され、やっと指定されて喜んでいたところ、かような騒ぎになり心を痛めている」

続きを読む

関連トピックス

「ニュース」のランキング