産経ニュース

【九州「正論」懇話会】長島昭久氏「軍事面、盾も矛も日米分担を」

ニュース 政治

記事詳細

更新

【九州「正論」懇話会】
長島昭久氏「軍事面、盾も矛も日米分担を」

【九州「正論」懇話会】講演する元防衛副大臣・長島昭久氏=福岡市内のホテル(仲道裕司撮影) 【九州「正論」懇話会】講演する元防衛副大臣・長島昭久氏=福岡市内のホテル(仲道裕司撮影)

 九州「正論」懇話会の第131回講演会が20日、福岡市中央区の西鉄グランドホテルで開かれ、元防衛副大臣の長島昭久衆院議員(無所属)が「激変する国際情勢と日本の安全保障」と題して講演した。

 長島氏は米国の安全保障について「国際秩序を守り続ける意思を示さなくなった」と述べた上で「中国が台頭し、ロシアも軍事力を平然と使う。今後は米中露が世界の秩序を仕切るだろう」と予測した。

 また、日本の軍事分野の米国依存体質に触れ「今後は『盾』も『矛』も日米で分担すべきだ。日本は、そのための情報・交渉力を急速に身に付けなければならない」と強調した。

 除籍された民進党の動向については「共産党の2軍になってしまった。私が自民党と競争できる改革志向の保守勢力を国会に作っていきたい」と意気込んだ。

このニュースの写真

  • 長島昭久氏「軍事面、盾も矛も日米分担を」

「ニュース」のランキング